外貨投資の初心者にお勧めなのは外貨預金です。

お金を学ぶサイト 〜外貨預金・クレジット・電子マネー・FX〜

外貨投資の初心者は

外貨投資の初心者にお勧めなのは外貨預金です。外貨投資の代名詞ともいうべき外貨預金は、その名の通り円以外の通貨建て銀行預金で、米ドルやユーロ、オーストラリアドルなどの通貨があり、それぞれに金利の高さが違います。どの通貨も10万円程度から預けることができ、多くの銀行が扱っているので、手軽に始められます。ここ数年の間に、外貨預金はずいぶん使いやすくなったようです。利用する人が増え、取り扱う金融機関も増え、徐々に手数料が下がり、そのときどきの為替レートの変化にも柔軟に対応できるようになりました。外貨MMFは、安全性の高い債券などで運用されている投資信託で、知名度はあまり高くありませんが、外貨預金に似ていて、それほど難しくはないです。外貨MMFの特徴は、利回りは確定しているわけではないこと、期間のしばりがなく原則いつでも解約することができること、1カ月複利で効率的に運用できること、為替差益に税金が課されないことなどで、メリットの多い商品ですが、証券会社と一部の銀行でしか取り扱われていないというのが欠点です。これまでに取引がない場合は、新たに口座を開くひと手間が必要ですね。外貨MMF以外には、「海外ETF」という外国の証券取引所に上場している投資信託を購入するという方法もあります。